脱毛方法 ワックス脱毛について

ワックス脱毛について

ワックス脱毛とは

ワックス脱毛とは、主にエステや自己処理などで行われている脱毛方法で、脱毛専用のワックス(ミツロウやパラフィンなどの融点の低い固形油)を利用し、毛根から一気に抜き取る一時的な脱毛法です。
簡単に言えば、ガムテープの強力なものを毛の生えているところに張り、それを一気にはがすようなものです。

 

結婚式や旅行など、あるいは美容上に一時的に脱毛が必要な方が安価で手軽に行える脱毛方法です。

 

ワックス脱毛の特徴

 

ワックス脱毛の特徴は、処理時に複数本の毛を一気に抜き取るので、かなりの痛みをともないます。

 

また、ムダ毛の処理時には古い角質まで一緒に取ってくれるとのことですが、取ってはいけない成分まではがしてしまうので、お肌へのダメージがかなりあるため、処理前・処理後のケアを十分にする必要があります。

 

脱毛の処理後、皮膚の再生が早いと埋没毛になることがあります。

 

ワックス脱毛の効果

 

ワックス脱毛の効果は、処理をしてから2〜3週間はつるつるな素肌でいられるとのことですが、永久脱毛でないため、再びムダ毛は発毛してきます。

 

ワックス脱毛のポイント

 

ワックス脱毛のポイントは、毛の流れに沿ってはがすようにすることで、お肌へのダメージ、脱毛処理時の痛みが軽減されます。欧米諸国ではかなりこの方法が普及しているようです。